がんの三大療法と代替療法の検討

がんを治すための治療法としては手術療法、化学療法、放射線療法の三大療法があります。 手術療法はがんのある部分を手術で摘出します。 化学療法はいわゆる抗がん剤です。点滴や注射、内服薬でがんの発生を押さえたりがんを死滅させたりします。 放射線療法は放射線をあててその部分のがん細胞を死滅させます。 参考リンク…